3GB最安決定戦!LINEMO「ミニプラン」VS SoftBank「スマホデビュープラン」

3GB最安決定戦!LINEMO「ミニプラン」VS-SoftBank「スマホデビュープラン」
せつや
やっぱりLINEMOって安いですね!
3GBのミニプランが月額990円ですもん。ソフトバンクからのりかえよっと🎵
ねこ先生
「ソフトバンク=高い」というイメージが確かにありますが、LINEMOのミニプラン級に安いプランがあるので紹介しましょう💡
LINEMOで今PayPayあげちゃうキャンペーン実施中!
最大10,000円分PayPayGET!

詳細はLINEMO公式ページをチェック↑

割高料金のソフトバンクにも軽量&割安プラン『スマホデビュープラン』があるのをご存じ?

ソフトバンクと言えば無制限プランでギガ使い放題な分月額料金が割高なイメージですよね。

現に2022年現在でも「メリハリ無制限」というギガ使い放題のプランがあり、YouTubeプレミアムの半年無料までついてますが、プラン料金は月額7,238円と強気です↓

ソフトバンクのメリハリ無制限プランは使い放題だけど月額料金が割高
参考:メリハリ無制限 | SoftBank公式

せつや
新ブランドで軒並み月容量20GBが3千円くらいで使えるのに、こんなに払う意味が分からない…
ねこ先生
常時動画を見ているような超ヘビーユーザー以外は月20GBでも使い切るのは難しいですからね。
 
ほとんどの人はLINEMOのような新ブランドやサブブランド、格安SIMでいいでしょう。

「スマホデビュープラ」ン=初めてスマホデビューする人向けのソフバンの3GB軽量プラン

そんな高価なイメージのソフトバンクですが、LINEMOのミニプランレベルに安い軽量プラン『スマホデビュープラン』が存在します。

ソフトバンクの「スマホデビュープラン」は月額2728円で月容量3GB使える軽量プラン
参考:スマホデビュープラン | SoftBank公式

スマホデビュープランは月容量3GBで月額料金2,728円の軽量プランなのですが、後述する「小容量割」「1年おトク割+」も含めるとかなり安く利用可能です。

2021年11月よりスマホデビュープランのギガ容量が最初の14カ月間2GB=5GB使えるように変更された

また2021年11月より月容量が最初の14カ月間+2GBされて「月5GB」使えるため、多くの人にとって安くてギガ容量も丁度いいプランになっています。

セット割引の「小容量割」がかなり優秀な割引

スマホデビュープラン自体は月容量3GB(14カ月間は5GB)で月額2,728円と、LINEMO等の新ブランドに比べたら勝負にならないレベルです。

が、実は「小容量割」と「1年おトク割+」という割引が適用されるので最終的にかなり安くなります。

具体的には「スマホデビュープラン」に「準定額オプション(5分かけ放題)」か「定額オプション(完全かけ放題)」をセットにする事で、月額料金からずっと1,300円が割引される『小容量割』が適用されるというものです。

スマホデビュープラン
(月容量5GB⇒3GB)
2,728円/月
準定額オプション(5分までかけ放題) 880円/月
小容量割 -1,430円/月(終了期限なしの割引)
1年おトク割+ -1,188円/月×12か月
(合計月額) 1~12か月目:月額990円
13カ月目~:月額2,178円

なんとソフトバンクの「スマホデビュープラン」は、月容量5GB+5分かけ放題付きで最初の1年間は月額990円で利用可能です。

人気のLINEMO「ミニプラン」が月容量3GB+5分かけ放題付きでずっと月額990円なので、かなりいい勝負をしてるのが分かります。

端末代も考慮するとソフトバンクの「スマホデビュープラン」もかなりアリ🎵

プラン料金ではLINEMO「ミニプラン」とソフトバンクの「スマホデビュープラン」で同じくらいですが、スマホの端末を購入する事まで考慮するとソフトバンクの方に傾きます。

というのも、2022年1月からソフトバンクで「認定中古iPhone」の販売をスタートしているからです。

ソフトバンク認定中古iPhone_公式トップバナー
参考:SoftBank Certified(認定中古品)認定整備済み iPhone

認定中古iPhoneは現時点では以下のモデルが販売されていますが、ソフトバンク定価でかなり安いのが分かります↓

認定中古iPhoneモデル 発売日 ソフトバンク定価 Web割 (ソフバンにのりかえ時の割引)適用時
iPhone 8
(64GB)
2017年発売 21,840円 480円
iPhone X
(64GB)
2017年発売 31,200円 9,600円
iPhone XR
(128GB)
2018年発売 31,200円 9,600円
iPhone XS
(256GB)
2018年発売 41,280円 19,680円

型落ちのiPhoneモデル&中古品ではありますが、2~3万円程度でiPhoneが手に入ります。

また別の通信会社からソフトバンクに乗り換える場合には、この端末代から「Web割」が適用されて21,600円割引されるので、iPhone8(64GB)なら驚異の480円で手に入ります。

ここに先程の「スマホデビュープラン」を使えば、以下のようにソフトバンクで最安クラスのプラン料金+端末価格で使う事が可能です↓

【ソフトバンクで「スマホデビュープラン」+認定中古品iPhone8(64GB)】

iPhonoe8 (64GB)認定中古品 910円/月×24カ月
スマホデビュープラン
(月5GB 2年目から3GB)
2,728円/月
準定額オプション
(5分までかけ放題)
880円/月
小容量割 -1,430円/月
(終了期限無しの割引)
1年おトク割+ -1,188円/月×12か月
(合計月額) 1~12か月目:月額1,900円
13~24カ月目:月額3,088円
25か月目~:月額2,178円

認定中古品&型落ちiPhoneでも抵抗がない & 月のギガ通信量が3~5GB で問題なければ上記の組み合わせはソフトバンク中でも最安ですし、新ブランドや格安SIMを含めても最安レベルの安さになっています。

せつや
現在ソフトバンクも楽天や新ブランドに対抗してかなり良心的で安いプランを提供しているんですね
LINEMOで今PayPayあげちゃうキャンペーン実施中!
最大10,000円分PayPayGET!

詳細はLINEMO公式ページをチェック↑